屋根の塗装・リフォームのことなら

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日電話相談受付中! フリーダイヤル 0120-949-673

スタッフ待機中

24時間365日、屋根工事業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-673

屋根のご相談お受けします 今すぐ無料紹介

2014-12-24

フッ素樹脂塗装

屋根塗装に「フッ素樹脂塗装」というものがあります。 これは屋根の変色や劣化具合を起こしにくする効果があるので、 最近では「フッ素樹脂塗装」を検討する方は増えてきているようです。 その作業方法として、まずジェット洗浄機を使って高圧洗浄します。 屋根にコケが生えている場合、濡れると滑りやすくなるので、充分注意する必要があります。 次に下地処理をします。屋根のトタン部分にわざと傷を付けますが、これは、密着性がより高まっていくための処理になります。 トタンの繋ぎ目部分のシールを全て打ち替える必要があり、一番手間が掛かる作業ですが、 手を抜いてしまうと、耐久年数に全く意味が成さなくなってしまいますので、ここはしっかりと施工します。 次にローラーを使って下塗り、中塗り、上塗りの順番で手塗り施工を行うことにより、屋根の見た目がとても綺麗になっていきます。 「フッ素樹脂塗装」をするだけで、まるで同じ屋根とは思えないほどの仕上がりになるのです。 もし「フッ素樹脂塗装」に興味を持ちましたら、ぜひ塗装業者にご依頼ください。 「フッ素樹脂塗装」というのはなかなか高難易度な作業ですので、軽い気持ちで自分でやろうとするととても危険です。

バックナンバー

このページのトップに戻る