屋根の塗装・リフォームのことなら

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日電話相談受付中! フリーダイヤル 0120-949-673

スタッフ待機中

24時間365日、屋根工事業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-673

屋根のご相談お受けします 今すぐ無料紹介

2014-12-26

地域によって異なる屋根

世界遺産にも登録されている白川郷を皆さんはご存知でしょうか? 白川郷は積雪の多い地域にあるため、雪の重みに耐え、雪を下に落とせるように合掌造りという屋根の形状になっています。 この白川郷のように、日本では各地域ごとに屋根の形状が異なる場所があります。 例えば、東京など積雪が少ない地域ですと、屋根が平らな工場などが多く見られます。 また、沖縄では台風に備えて低く平らに近い屋根となっています。 このように、その地域・特色に合わせ屋根の形状は違うのです。 また、屋根を形成するものも地域によって違う場合があります。 こういった地域ごとに違う屋根が、その土地の風景や景観を美しく見せるのです。 屋根のリフォームをお考えの方は一度、こういった地域ごとの特色を考えてみるのも面白いと思います。

バックナンバー

このページのトップに戻る