屋根の塗装・リフォームのことなら

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日電話相談受付中! フリーダイヤル 0120-949-673

スタッフ待機中

24時間365日、屋根工事業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-673

屋根のご相談お受けします 今すぐ無料紹介

2014-9-27

屋根のリフォームを行う目安

屋台骨という言葉もあるように住まいの最も肝心な部分である屋根。 夏の日照りや冬の厳しい寒さにさらされ、土砂降りの雨に雪、強風に吹かれて日常的に最も厳しい条件にさらされているため、思いのほか寿命は短いのです。てっぺんの屋根が痛んでは家はもちません。しかし普段目に届かないだけに何もしないまま長期間経過、傷みや老朽化に無頓着になりがちです。先ほども述べたように。屋根は住まいの寿命を大きく左右する部分です。新築されてからほったらかしの方も多いのではないでしょうか。 そこで屋根のリフォームですが、屋根のリフォームというのはどんな時に行えばいいものでしょうか。目安としては屋根に雑草やコケが生えてきたり、屋根の色あせが目立つ、屋根に枯れ葉が溜まっている、といったような状態が見受けられたらリフォーム時です。ましてや棟の瓦がズレているなら早急に屋根のリフォームを行った方がいいでしょう。 雨漏りや老朽化など大がかりな屋根のリフォームは費用もかかりますが少しの修理なら費用も少なく抑えられます。自分は日曜大工の腕があって少しの修理なら・・とお考えの方も屋根のリフォームは場所が場所だけに危険が伴い、かえって屋根材を傷めることになることもあります。ここはリフォームのプロにまかせた方がいいでしょう。

バックナンバー

このページのトップに戻る