屋根の塗装・リフォームのことなら

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日電話相談受付中! フリーダイヤル 0120-949-673

スタッフ待機中

24時間365日、屋根工事業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-673

屋根のご相談お受けします 今すぐ無料紹介

2014-7-20

外壁塗装のリフォームをするときは

愛着のある家だから、長く大切に。外壁塗装とリフォームは住まいの外観を美しくさせるとともに、建物の保護の点でも欠かせません。 大切な住まいを長持ちさせるには、外壁塗装とリフォームは必要不可欠な工事です。外壁塗料は塗料のメーカー毎に数多くの塗装用商品が出ていますが、ほぼ塗料製品は、原材料で分けてアクリル塗料、ウレタン塗料、シリコン塗料及びフッ素塗料に分類されます。 どの塗料を選べば良いかは予算と相談の上になるものの、長期的スパンで考えた場合、耐用年数の長い塗料を選ぶことで、塗替えリフォームに関わる総額コストを抑制できます。例えばフッ素塗料とアクリル塗料で耐用年数を比較した場合、フッ素塗料はアクリル塗料の約3倍の耐用年数となります。しかしフッ素塗料の塗り替え費用がアクリル塗料の場合の3倍になるわけではありません。塗り替えの回数が増えるほど足場の費用や施工費という塗装の工事自体に関わる費用が毎回かかります。 10年単位での長期的スパンで塗り替えの回数を考えた場合、寿命が長くリフォーム工事回数が少ない塗料を選択するのが経済的と言えます。また外壁塗装と共にリフォームも家族構成やライフスタイルの変化に合わせて行う必要があり、リフォームとひと口に言っても家の内と外、様々な箇所が挙げられますが、家の外なら外壁塗装とリフォームは同時期に行った方がお宅側にも負担が少なく良いでしょう。多くの業者が外壁塗装もリフォームも行っているので聞いてみましょう。

バックナンバー

このページのトップに戻る