屋根の塗装・リフォームのことなら

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日電話相談受付中! フリーダイヤル 0120-949-673

スタッフ待機中

24時間365日、屋根工事業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-673

屋根のご相談お受けします 今すぐ無料紹介

2014-5-17

屋根葺き替えとは

屋根葺き替えとは、すでに葺かれている屋根材を撤去して新しい屋根に替える工事方法です。 古い屋根材を撤去することにより屋根の裏にある下地材や野地板も補修や交換などの工事を行うことが可能であり、粘土瓦、スレート系、金属系、種類豊富な中からお好きなものに屋根葺き替えができます。どの屋根材にするかですが、近年はカラーベスト、コロニアル板などの薄型スレート材も人気がありますが、最近特に注目されているのが金属系のガルバリウム鋼板の屋根材です。これはガルバリウム鋼板の上に石粒のコーティングをほどこした自然石粒化粧鋼鈑で、アメリカにおいては80%以上の家の屋根材に使用されていると言われています。重量や耐久性など今までの屋根材の欠点を克服した次世代の屋根材ということで注目されていて、日本でも広まりつつあります。 他にはアスファルトシングルなどもおすすめとして候補に挙げて良いと言えるでしょう。しかし屋根葺き替えの屋根材の事は業者でないとわからないものです。また、屋根材によって屋根葺き替えの方法も異なるため、見積りを施工業者数社に依頼した際に、気に入った業者に屋根材の説明を納得のできるまで何度も行ってもらうと良いでしょう。 業者と材料、工法、予算、工期などを打ち合わせ、相談を重ねながら進行していく中で新しい葺替用の屋根材を選べばいいのです。ずっと住み続ける家の工事には、業者数社に見積りを取って納得のいく屋根葺き替えを行う事が重要なことです。

バックナンバー

このページのトップに戻る